ガラケーなので月1500円位。同じくらいで格安SIMスマホ使えるならかえてみたい。

ソフトバンクのガラケーを使っています。基本のホワイトプランにデータ定額料金、それに通信料を合わせて月に1500円前後です。2000円になることは滅多にありません。
通話をほとんどしませんし、通話が必要な相手は同じ携帯電話会社なので無料で済んでいることが多く、タブレットを家で使うようになってからラインで連絡を済ませることが多くなってからはメール機能もほとんど使わなくなったので、通信料は200円位です。
たまにユニバーサル料というのが数円程度あり、これが何に使われているものなのかよく分かりませんが、今の料金にはとても満足しています。

ガラケーとほとんど変わらない料金だと言われている格安SIMや格安スマホの存在は気になっています。
どんなものなのかを雑誌で読んだことがあったのですが、元々とても機械に弱くてガラケーの時ですら慣れるまで
時間がかかっていたくらいなので、すべて自分でやらなければならない感じの格安スマホは難しいと思いました。
ですが色々と調べてみて、安全性とか機能に関しては不安に思うことはありませんでした。通信に関してもほとんど問題ないと聞きますし、
もし自分がこういった機械に強いのであれば、安い料金で便利なスマホを使えるのはいいと思いますし持ってみたいとも思います。

携帯スマホ・格安SIMとウェブデザインのsplitriverdesigns

現在、ガラケーを契約し、月額基本料0円で維持しています。その方法は、Y!mobileのケータイプランを副回線で契約し、基本料を抑える方法です。
元々、大手キャリアを契約していた際、月額8000円程掛かっており、夫婦2人でも15000円程でしたが、現在は2980円まで削減しています。
基本的に、音声通話は自分から利用しないため、受信用の回線として利用しており、外出際ではデータ通信を殆ど利用しないことから十分なサービスと考えています。
また、自宅でWi-Fi通信を利用すれば、LINEなどのSNS機能も無料で利用出来るため、通信費の削減に大きく貢献しています。

今は、格安SIMでデータ専用のプランを利用しています。契約しているのは、mineo(マイネオ)の500MBのAプランで、IP電話が使えるものです。
基本的には、通信速度はアプリにより200kbpsに制限し、必要時には高速データ通信が利用出来るため、特に不便だということはありません。
むしろ、700円で音声通話も利用でき、メールやLINEのメッセージ受信も可能なため、今まで支払っていた月額料金から比べると大幅に通信費を削減することが出来ました。
実際には、2980円と700円に光インターネット回線の契約があるものの、月額9000円以下になっているため、非常に満足しています。
特にIP電話は固定電話への通話料も安く、勤務先への電話連絡に利用しています。