携帯スマホ・格安SIMとウェブデザインのsplitriverdesigns

現在、ガラケーを契約し、月額基本料0円で維持しています。その方法は、Y!mobileのケータイプランを副回線で契約し、基本料を抑える方法です。
元々、大手キャリアを契約していた際、月額8000円程掛かっており、夫婦2人でも15000円程でしたが、現在は2980円まで削減しています。
基本的に、音声通話は自分から利用しないため、受信用の回線として利用しており、外出際ではデータ通信を殆ど利用しないことから十分なサービスと考えています。
また、自宅でWi-Fi通信を利用すれば、LINEなどのSNS機能も無料で利用出来るため、通信費の削減に大きく貢献しています。

今は、格安SIMでデータ専用のプランを利用しています。契約しているのは、mineo(マイネオ)の500MBのAプランで、IP電話が使えるものです。
基本的には、通信速度はアプリにより200kbpsに制限し、必要時には高速データ通信が利用出来るため、特に不便だということはありません。
むしろ、700円で音声通話も利用でき、メールやLINEのメッセージ受信も可能なため、今まで支払っていた月額料金から比べると大幅に通信費を削減することが出来ました。
実際には、2980円と700円に光インターネット回線の契約があるものの、月額9000円以下になっているため、非常に満足しています。
特にIP電話は固定電話への通話料も安く、勤務先への電話連絡に利用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です